箕面森町で注文住宅を建築する方にとって森町周辺のことも・・・?

2015.9.18|カテゴリー「彩都の不動産屋さんのお知らせ」|投稿者 福井綱吉

777777

 

 

これから箕面森町で注文住宅の一戸建てのお家を考えている方は、森町周辺のこともちょっと気になるのではないでしょうか ?

箕面森町は 事業区域は一般地権者の土地が集約された 第 1 区域 (住宅ゾーン)、大手の民間企業が一体的に宅地を整備された第 2 区域 (住宅ゾーン)、そして、企業の誘致を目的とした 第 3 区域 (企業用地ゾーン) に大別されます。
第 1 区域と第 2 区域は、既に住宅が建ち並び、平成27年 4月末現在、約700世帯、約2,300人の方が暮らされています。

KJWORKSの注文住宅の建築施工事例も、第 1 区域 (住宅ゾーン)に数棟の実例があります。
薪ストーブ設置だけの施工事例に至っては、第 2 区域 (住宅ゾーン)にも進出してストーブ設置をしています。

 

 

9898

第 3 区域(企業用地ゾーン)は、住宅ゾーンから離れた位置にあって平成30年開通を目指して工事が進む新名神高速道路のインターチェンジまでわずか 3 分で結ばれることや、箕面グリーンロードと接続して大阪中心部と直結することから、人気が高い企業団地のようです。

電車では、北大阪急行線が萱野・白島あたりにある、みのおキューズモールあたりに新駅「新箕面駅」平成32年に開通予定です。