彩都で木の家を建てるなら「E-BOX」で・・・

2017.1.20|カテゴリー「彩都の不動産屋さん」|投稿者 森和久

明後日22(日)「E-BOX」の骨組みを見る会を開催します。
彩都で木の家づくりを考えている方は必見です。
新しい木造住宅の工法で建築します。

 

「E-BOX」の骨組みを見る会の会場として使用させていただきます、Umさんの家、今日は土台敷き工事です。

土台敷きとは、鉄筋コンクリートの基礎の上に「土台」と呼ばれる木の材を敷いて固定していくことです。建て方に比べて地味な工程ですが、重要な仕事です。

 

明日21日(土)が建て方工事で、22日(日)が見学会ですので、お家が完成したら隠れる構造、断熱材などもばっちり見ることができます。
見どころが一杯の「E-BOX」の骨組みを見る会。

この機会にご見学しませんか。