「新名神」平成29年秋頃に開通目標で・・・

2017.4.24|カテゴリー「彩都の不動産屋さん」|投稿者 森和久

 

北大阪急行延伸などで便利になる北摂方面ですが、電車以外でも北摂の山間部では今年の秋から新しい道路の開通が予定されていて、注目されています。
NEXCO西日本管内の建設中の新名神高速道路は、公けには高槻JCT~神戸JCTは平成30年度開通となっていますが、会社努力目標として平成29年秋頃に開通を目指されています。
天候や工事進捗状況次第ですが、早くできると便利になりますね。

無事新名神が開通したら、「箕面IC」・「茨木IC」が会社から近いこともあり、私の土地・中古住宅探しのエリアも延伸するかもです。

 

追伸.

新名神 城陽JCT~八幡京田辺JCTは平成29年4月30日です。
大津JCT~城陽JCTと八幡京田辺JCT・IC~高槻JCTは平成35年度に開通させるべく建設事業を行われています。
詳しくは、新名神高速道路のホームページをご覧ください。