モデルハウスE-BOXの建て方

2016.10.6|カテゴリー「安本のブログ」|投稿者 安本峰樹

台風で一日伸びたケイジェイワークスのモデルハウスの建て方が本日行われました。

薪ストーブ専用住宅E-BOX+マッハシステムの家です。

構造は、ビッグウォール工法でくみ上げます。

ビッグウォール工法は、写真のように窓や断熱材、外壁防水を一体化したパネルを工場で作って現場に運び一気にくみ上げる工法です。

今日も朝から始まり夕方には屋根の下地から窓から入った家が組みあがりました。

関係者や他の工務店、設計事務所、メーカーの方が見学に来られ、現場は大賑わいでしたが。。。

12月上旬のグランドオープンに向けてこれから大忙しになります。

お楽しみに!

 

DSC04732

工場から窓付きの壁が運ばれてきます。

DSC04737

壁をクレーンで釣り上げます

 

DSC04738

大工さんが一気にパネルをはめていきます

 

DSC04746

屋根もパネル化されています。

 

DSC04757

夕方には完成。窓も入った状態です。

お疲れ様でした!