薪ストーブ専用住宅E-BOXの現場は、中も外も大賑わい

2016.11.28|カテゴリー「安本のブログ」|投稿者 安本峰樹

彩都で建築中の薪ストーブ専用住宅E-BOXの工事もいよいよ大詰めです。

12月10日のグランドオープンを迎え、最後の詰めの作業に入っています。

今日は、大工、家具、水道、電気、タイル、左官、外構等、総勢12名の職方が勢ぞろいしての作業です。

そのため現場も、大変活気がありました。

大工さんと内装やさんの仕事がひと段落すると、様々な業種が現場に入れるようになるので、現場もにぎやかになります。

内部が終わりかけると外構工事も本格化し、いよいよ12月10日の見学会を迎えます。

あとは、天気が順調なことを祈ります!

IMG_6907