ダクトがにょきにょき

2016.12.12|カテゴリー「安本のブログ」|投稿者 安本峰樹

現在建築中の池田市Mさんの家は、大工工事、設備工事の真っ最中です。

Mさんの家には、先日オープンしたE-BOXの彩都モデルハウスにも導入されているマッハシステムが採用されています。

マッハシステムの工事も一緒に行っているのですが現在はダクト工事がメインになります。

室内の空気環境を整え、壁や天井を冷暖することで放射熱による快適な室内環境を実現するために、ダクトがかなりの数使われます。

完成すれば見えなくなるダクトですが、その施工は建築工事との取り合いもあり技術を必要とします。

電気屋さんと大工さんとの現場のコラボで実現するマッハシステム。

住んでからその良さが体感できるマッハシステム愉しみですね~

 

RIMG2889