内窓の力

2016.12.22|カテゴリー「安本のブログ」|投稿者 安本峰樹

先日、Uさんのマンションで、内窓設置工事をさせていただきました。

内窓はインナーサッシとも呼び、元々外側になる窓の内側にもう一つサッシを付ける工事をいいます。

通常は、寒さ対策として効果を発揮しますが、遮音対策としても有効です。

今回は、遮音対策として内窓を付けました。

取り付け位置は通常の取り付け位置と違うのですが、今回ガラスを遮音ガラスというガラスを採用しました。

通常ガラスのペアガラスよりも単板の遮音ガラスの効果があるということです。

つけたそばから遮音の効果が感じられます。

内窓はメリットも多いですが、デメリットもありますのでしっかり使い方を検討すればくらしの強い味方になりますよ!

DSC05589