ご縁のメンテナンス

2017.8.7|カテゴリー「現場のお話」|投稿者 安本峰樹
IMG_2796-3
今日は、Oさんの家で外壁のメンテナンスのお打合せにお伺いしてきました。
Oさん宅は、Oさんの祖父がコンクリート造の大きな家を建てられ、その家を引継いでお住まいになられています。
最初は、床下が湿気だらけだったり、お風呂が寒すぎたり、キッチンが閉鎖的だったりといろいろ不具合を解消するリフォームをさせていただきました。
この家のメインはご両親が住まわれていたので、そんなに古いお家ではないのですが、Oさんが引き継ぎ、引っ越してみるといろいろ不具合が発覚いたします。

ですが、お住まいになられていろいろ気になるところが出てきて今度は外回りの修繕リフォームです。
あるご縁で弊社にリフォームのご依頼をいただいてからはもうすぐ1年近くが経ちます。
お家が大きいだけに、一気に工事をとはいかないため、長い目でお手入れが必要ですが、私たちも一度乗り掛かった舟。
最後までしっかりと家守りを続けていきます~