長岡京市のTさんの家で上棟式!

2017.9.3|カテゴリー「現場のお話」|投稿者 安本峰樹
先日、現在長岡京市で、薪ストーブとマッハシステムの家を建築中のTさんの家で上棟式が執り行われました。
地鎮祭では、神主さんを呼ぶ本式か簡易に済ます略式かで行うのですが、上棟式ではすべて略式で開催しています。


上棟式では祭壇にお祭りする御幣にご主人の手でご記名頂きますが、毎回記名の際は緊張感が走ります。
というのも、桧の御幣に筆でお名前を書いて頂くので、なかなか普段出会うことのないスタイルのため皆さま筆を執ると真剣そのものです。
今回Tさんも気合のこもった見事なご記名をいただきました。


そして、四方清め払いの儀をすまして直会(なおらい)へ。
直会では、大工さんやスタッフ、住まい手さんを交えての軽食を取りながら懇親を深めます。
今回も、蚊が多い中ではありましたがTさんご家族と笑いの絶えないにぎやかな直会となりました。
大工さんの素朴な人柄が伝わったのではないかと思います。
これからも工事が引き続き行われます。

Tさん上棟式、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

DSC07735