2軒同時の棟上げ

2017.8.23|カテゴリー「現場のお話」|投稿者 安本峰樹
昨日から土台式が行われている、箕面市のNさんの家と、長岡京市のTさんの家。
今日は、両方の家で建て方が行われました。

Nさんの家はビッグウォール工法のE-BOX、Tさんの家は、小国杉の在来工法の家。
どちらもケイジェイワークスが得意とする木の家づくりです。
仕様は全く異なりますが、共通しているのがどちらもマッハシステムの家という事です。
彩都のモデルハウスでマッハシステムを体感されて、採用を即決されたNさんとTさん。
それくらい快適なシステムなんです。

今日は日中の天候が気になるため朝からハイピッチで骨組みを組み立てていきました。
通常よりスピードアップできるのも日ごろのチームワークと段取り力のおかげですね。

大阪と京都の大工さんも暑い中、ご苦労様です。
棟上げ、おめでとうございます!

IMG_7798-1
箕面市のNさんの建て方
IMG_7808
長岡京市Nさんの建て方