宝塚でマッハシステムと薪ストーブの家完成間近

2018.1.14|カテゴリー「現場のお話」|投稿者 安本峰樹
現在宝塚で建築中のAさんの家がいよいよ完成間近に迫ってきました。
Aさんの家は、マッハシステムと薪ストーブのある木の家です。

全館空調でありながらシンプルな造りとランニングコストの兼ね合いからマッハシステムを選択されたAさん。
土地探しからご一緒に関わらせていただき、ついに完成が近づいてきました。

体に負荷が掛からない全館空調は、小さい子供やご年配の方の体に優しい室内環境となります。
ヒートショック等の心配もなく、空気も清浄化するためアレルギー対策の候補にもなります。
マッハシステムは機械室があるため後で施工しにくいのがデメリットです。
そのため、導入には最初のプランニングが重要です。

コストはかかりますが、長い目で見れば初期投資も高いと思わない快適性が、マッハシステムにはあります。
その良さはご体感するのが一番ですので、ケイジェイワークスでは彩都のモデルハウスにマッハシステムを導入しています。毎週日曜日にはオープンしていますのでお気軽にお越しいただいても良いですし、予約制ではありますが宿泊体験もできます。

試すならこの寒い時期が一番です。
是非一度マッハシステムの快適性をご体感くださいね!
IMG_4421