奈良の小国杉の家 建て方

2019.1.23|カテゴリー「現場のお話」|投稿者 安本峰樹
奈良で建築中のHさんの家の建て方が行われました!
天候にも恵まれ、寒さも比較的緩い絶好の建て方日和。

大工さんの活動の様子を写真に収めようと現場に行きましたが
予想以上に進捗が早く、シャッターチャンスを逃してしまいました。。。

ケイ・ジェイ・ワークスの大工さんは何組かいるのですが建て方の時には
各組の大工さんが集結します。

いつも同じ顔触れなので、普段は別々の現場でもチームワークは抜群です。
いちいち棟梁が指示しなくても、それぞれが手慣れた手つきでくみ上げていきます。
Hさんも現場に来られて、現場の進捗の早さに驚かれていました。

Hさんの家は、阿蘇小国杉を構造材として使用しています。
粘り強く、ゆっくりと乾燥させた材料は、脂身も失われずいい色合いを見せてくれます。
27日には、その小国杉の構造材を見れる、構造見学会が開催されます。
まだ募集中ですので、ご興味ある方はお申し込みくださいね!

見学会のHPはこちら



小国杉、建て方
あっという間に組みあがりました。
周囲には気のいい香りが漂っています。
DSC08243
棟も上がり、断熱材など搬入物をどんどんクレーンで上げていきます。

【こだわりの家を建てたいなら!メルマガ登録】

まずはメルマガ登録でこだわりの家づくりについて学びましょう!
家づくりにまつわるお得なお話や知っておきたい話。
素材や、プラン、資金計画から土地探しの話まで様々な内容をお届けいたします。
ブログで書けないような内容もありますので、お楽しみに!
ご登録はニックネームとメールアドレスの登録だけです。