マッハシステムの木の家いよいよ外構工事です

2019.4.27|カテゴリー「現場のお話」|投稿者 安本峰樹
現在建築中のHさんの家はいよいよ外構工事が始まっています。
内部も残りは家具や建具、設備機器を残すのみ。
足場も外れて、家の全体が見えてきました。

家づくりの工程では、外部の足場が外れないと外構工事ができません。
最近は熱くなったり寒くなったり、突然の雨などちょっと読めない気候が続いていましたが、
Hさんの家では足場が外れてようやく外構工事に入ることができました。

Hさんの家は、マッハシステムが採用されています。
マッハシステムはエアコン1台で家中の冷暖房をします。
さらに全熱交換や高性能フィルターで家のどこでも新鮮で清浄な空気がおくられるので
とても快適です。
Hさんは、ケイ・ジェイワ・ワークスの体験宿泊でマッハシステムを体感され、
当初導入予定が無かったのですが、予定変更になりマッハシステムが採用されました。

全館空調と言っても体感したことがないとその良さが分からないのですが、
冬や夏に体感してしまうと、忘れられないようです。

そんなHさんの家ですが、Hさんのご厚意でお引渡し前の見学会を開催することになりました。
ご興味ある方はぜひご参加くださいね!
HPはこちらをどうぞ!
マッハシステム、木の家、2階建て