安本のブログ

壁紙、クロス、和紙、張替

2019.2.12

ビニルクロスの代わりに土佐和紙を貼る

部屋の内装の壁は、皆さんどうされていますか? 「このサンプルからお選びください」 とビニルクロスのサンプルを渡されていることが多いと思います。 ケイ・ジェイ・ワークスでは、部屋の内装に漆喰や珪藻土などの仕上げが多いのですが、 その他の選択肢として「土佐和紙」もあります。 千年前から高知で製造されていて、当時の醍醐天皇に奉納されていたという歴史を持つのが土佐和紙です。 材料としては、…

2019.1.21

宅地建物取引士の法定講習会に行ってきました

先日、宅地建物取引士の法定講習会に行ってきました。 宅建の免許を受けると意外と講習会が多く(建築士よりも多いです)、しかも絶対参加ですが 今回は宅建の免許の更新の講習会という事もあり、特に絶対参加です。 5年に一度の更新ですが今回は初めての更新です。 講習会には200人くらいの宅建士が集まって朝から夕方まで土地取引に関する講習を受けました。
小国杉、山、木、木の家

2019.1.14

産地直送の家づくり

ケイ・ジェイ・ワークスの家づくりの一つ「木想家」の構造材は、 熊本・阿蘇小国(おぐに)杉を使用しています。 阿蘇小国地方は寒暖の差が激しい気候のため杉の生育に適した地域です。 同じ杉でも地域によって木の趣や粘り、固さなどが微妙に異なります。 大工さんは常に木材に触れていることから、小国杉は「ノミを入れる手ごたえが違うし、釘の食いつきが良い」と現場でも話しています。
ユダ木工、ドア、お飾り

2019.1.7

2019年本年もよろしくお願いいたします!

2019年いよいよ始まりました! ケイジェイワークスも今日から仕事始め。 今年は消費税と言う大きな節目があるため、家づくりを考える上では良いきっかけになるのではと思います。 年始早々にも相談があるなど、今年も忙しくなりそうです。
ebox_dovoure7777

2018.12.28

2018年 木の家納め

今年もあとわずかですね。 ケイ・ジェイ・ワークスも28日で仕事納めです。 大掃除や各現場の確認、机の片づけなど最後までスタッフ皆大忙しです。 今年は、大雪に始まり、地震、大雨、台風などなど自然災害、しかも結構大きめの災害が多発しました。 ケイ・ジェイ・ワークスで建てさせていただいた家でも地震では問題なくても台風の飛来物等で被害を受けた家もあり復旧に全力で取り組んでいます。
EBOX-1

2018.12.27

マッハシステムの宿泊体験が増えています

最近ようやく寒くなり、モデルハウスの宿泊体験のお申し込みが増えています。 多くは、エアコン1台で家中を快適にするマッハシステムの体験希望です。 全館空調は、ぜいたく品と思われていましたがマッハシステムは市販の器材を組み合わせるため 初期投資こそかかるもののランニングコストを抑えることが出できるシステムです。
小国杉、フローリング

2018.12.22

フローリングは、杉は杉でもちょっと硬めの小国杉のフローリングがちょうどいい!

先日、Bさんの家で、浴室工事と和室の工事をさせていただきました。 浴室工事は、在来浴室をユニットバスに変更するという工事ですが、 和室の工事は畳からフローリングに変更されたことで、杉のフローリング工事となりました。 杉は、柔らかく足触りが良いため床座になる和室の床には最適です。 でも杉と言えば柔らかすぎて傷がつきやすいというイメージがあると思います。
鉄筋コンクリート、基礎、奈良

2018.12.12

基礎工事は鉄筋が命

奈良のHさんの家は、基礎工事の真っ最中です。 家の基礎は鉄筋コンクリートで作られます。 この「鉄筋」の意味合いはご存知でしょうか? なぜコンクリートに鉄筋を入れるのか? 鉄筋が入っていないといけないのでしょうか?
パンク

2018.12.9

まさかのパンク!

先日、打ち合わせに行くために駐車場から車を出そうとしたときに、外から何やら異音が聞こえてきました。 最初は自分の車からとは気づかなかったのですが、窓を開けてみると後方から何やらゴムのこすれる音が。。。 後輪がパンクしていました。。。
住宅ローン減税

2018.12.4

住宅ローン減税3年延長へ

今朝の日経新聞で、住宅ローン減税が3年延長される見通しという記事がありました。 以前のブログでもご紹介していたのですが、いよいよ実現しそうですね。 ただ今回の延長は単に住宅ローン残高の1%減税が3年延びるのではなく、 建物の価格の2%もしくは住宅ローン残高1%の低いほうを3年間延長して所得税から控除するという事になりそうです。
scroll-to-top