家づくりのヒント

2019.7.8

土地探しの方向け メッセージ

最近、動画のミニ講座を開設しているのですが、 先日、土地探しの方向けの動画を3つ挙げました。 ご興味ある方は見てみてくださいね。 「土地探しの前に準備する事」 と言う題目で土地を探し始める前に知っておいた方が良いポイントを3章に分けてみました。 どれも、3,4分の内容なのでサクッと見れます。 土地探しの場合は、皆さん初めての事なので意外とつまづかれる方が多いです。
換気、マッハシステム、大阪

2019.6.30

最近の家づくりで換気が重要な理由

最近の家づくりは断熱性・気密性が重要なキーワードになっています。 断熱・気密をよくすることで、夏は涼しく、冬は暖かい家になるので住み心地はかなり違います。 そして、断熱・気密の重要性が目立ってきたのもここ10年ちょっとです。 10年前ではペアガラスがとても珍しいものでしたが、今では当たり前ですよね。 暖かさも違いますが、結露の効果も変わってきます。 そんな、…
スタイルシェード、バルコニー、ベランダ、日射遮蔽、暑さ対策

2019.6.24

日射遮蔽は室内より屋外で

もうすぐ暑い夏がやってきますね。 暑さ対策といえば、太陽の日差しをどう防ぐかです。 ある統計によると、夏場の建物の熱の流入は、窓からが73%を占めるとか。 カーテンも何もしていないと確かに窓のある部屋はとてつもなく暑くなります。 実は、夏場の日射遮蔽はカーテンでは役不足なんです。
ユダ木工、赤い、ドア、木製、事例

2019.6.16

ユダ木工の赤い木製ドアが人気です!

先日、お客様をKJWORKSの施工事例にいくつかご案内したところ お客様がある共通点に気づかれました。 「赤いドアがおおいですね」
太陽電池

2019.6.10

太陽電池って今付けるのは、どうなんでしょうか?

先日、新築検討中のお客様とお話をしていて 「太陽電池って今付けるのは、どうなんでしょうか?」 という質問をいただきました。 最近、ニュースでは電気の買取制度についてネガティブな報道が続いているため 元々積極的でない方は、太陽光発電に関してはさらに気持ちが乗らないようです。
ガルバリウム、外壁、木、青

2019.3.23

ガルバリウム鋼板の外壁

木の家づくりに取り組んでいるケイ・ジェイ・ワークスですが、 外壁に関しては木以外の素材も推奨しています。 板だ張りに関しては、過去いろいろな事例のノウハウがあり一長一短もよく理解しています。 実際に彩都のモデルハウスにも築10年以上経過した板貼りの外壁があります。 板張りと並んで、金属調のガルバリウム鋼板による外壁もくらしの杜建築当初から使われています。
吹き抜け、トリプルガラス、対流、コールドドラフト

2019.3.3

吹き抜けにはトリプルガラス

吹き抜けは、天井高さが高く高い位置に窓を付けられるため光を取り入れやすく、開放感からKJワークスでも採用が高い手法です。 ですが、いくつか吹き抜けの欠点がありますが、その中の一つに、寒さを感じるというものがあります。 温かいものは上に上がり、冷たいものは下に下がる。対流の自然現象です。 これが吹き抜け、特に上部に窓ガラスがある場合対流が起きやすくなります。
モイス、壁下地、内部結露、対策

2019.2.22

呼吸する壁モイスを下地に使う

「モイス」と言う素材をご存知ですか? バーミキュライトなど天然鉱物を原材料にした白い板状の素材です。 とっても吸放湿性が高い素材で、最近ではキッチンの背面収納家具などに利用されているので 見たことがある方も多いかもしれません。 KJワークスでも、押入れや洗面所などの湿気の大場所の壁や天井に使用したりしています。
壁紙、クロス、和紙、張替

2019.2.12

ビニルクロスの代わりに土佐和紙を貼る

部屋の内装の壁は、皆さんどうされていますか? 「このサンプルからお選びください」 とビニルクロスのサンプルを渡されていることが多いと思います。 ケイ・ジェイ・ワークスでは、部屋の内装に漆喰や珪藻土などの仕上げが多いのですが、 その他の選択肢として「土佐和紙」もあります。 千年前から高知で製造されていて、当時の醍醐天皇に奉納されていたという歴史を持つのが土佐和紙です。 材料としては、…
冷え性、改善、マッハシステム

2019.2.4

冷え性が改善したマッハシステム

先日、長岡京市で建築させていただいたTさんの家に1年点検で訪問してきました。 瓦ぶきの和風のTさんの家には、最近採用の多いマッハシステムが搭載されています。 マッハシステムは、家庭用エアコン1台で家中を冷暖房するシステムです。
EBOX-1

2018.12.27

マッハシステムの宿泊体験が増えています

最近ようやく寒くなり、モデルハウスの宿泊体験のお申し込みが増えています。 多くは、エアコン1台で家中を快適にするマッハシステムの体験希望です。 全館空調は、ぜいたく品と思われていましたがマッハシステムは市販の器材を組み合わせるため 初期投資こそかかるもののランニングコストを抑えることが出できるシステムです。
小国杉、フローリング

2018.12.22

フローリングは、杉は杉でもちょっと硬めの小国杉のフローリングがちょうどいい!

先日、Bさんの家で、浴室工事と和室の工事をさせていただきました。 浴室工事は、在来浴室をユニットバスに変更するという工事ですが、 和室の工事は畳からフローリングに変更されたことで、杉のフローリング工事となりました。 杉は、柔らかく足触りが良いため床座になる和室の床には最適です。 でも杉と言えば柔らかすぎて傷がつきやすいというイメージがあると思います。
scroll-to-top