室温と健康

2017.8.6|カテゴリー「家づくりのヒント」|投稿者 安本峰樹
FullSizeRender
昨日と今日開催しました、マッハシステム体感見学会。
参加者の方からは
「エアコン一台でこの快適さはビックリ」
「外の温度と全然違うな~」
「空気の感じが違う!」
と大感激していただいています。

家庭用のエアコン1台(市販のエアコンというところがミソです)で家じゅう快適に過ごせるマッハシステムの家。
ケイジェイワークスでも現在3軒の建築工事と1軒の設計が進行中です。
室温が一定というのは、快適なだけではありません、健康にもよいのです。

ヒートショックという言葉が最近ニュースでも流れていると思います。
主には冬場に寒いお風呂やトイレで心臓発作や脳梗塞等でなくなる原因となっています。
暖かい部屋から急に寒い所に行くと血圧が上下して体に悪い影響を与えるのです。
冬場では、家の中で温度差が出ないようにする工夫が必要ですが、マッハシステムの家ではトイレも洗面所も同じ温度なのでヒートショックが起きにくくなります。

夏場でもマッハシステムは、不快にならない程度に家を冷やすので、冷えすぎるということがありません。
そのため、体に負荷をかけないような快適さになります。

快適だけでない、健康な家も実現するマッハシステムの家、ご興味ある方はお気軽に 設備も得意な1級建築士 安本までご連絡くださいね~