住宅ローン減税3年延長へ

2018.12.4|カテゴリー「家づくりのヒント」|投稿者 安本峰樹
今朝の日経新聞で、住宅ローン減税が3年延長される見通しという記事がありました。

以前のブログでもご紹介していたのですが、いよいよ実現しそうですね。
ただ今回の延長は単に住宅ローン残高の1%減税が3年延びるのではなく、
建物の価格の2%もしくは住宅ローン残高1%の低いほうを3年間延長して所得税から控除するという事になりそうです。

どういうことかと言うと、3000万円の家を建てた場合、その2%つまり60万円と住宅ローン残高の1%のどちらか小さいほうが採用されるようです。
住宅ローンは土地からの場合は、土地の値段も入っているので、建物の値段の2%が採用されますし、建て替え等で手持ち資金を入れて住宅ローンが少ない場合は、住宅ローン残高の1%が採用されるとの事です。
残高の2%の場合はその額を3年間に分けて減税されます。

まだ確定ではないので注意が必要ですが、消費税増税後の対策がいろいろ出てきそうです。

ちょっとややこしい!と言う方は
まずは住宅ローンの基本から勉強していくといいと思います。
12月16日(日)に初心者向けの住宅ローン勉強会
を開催いたします。

得する情報は自ら学んでいかないとなかなか得にくいものです。
ご興味ある方はお気軽にご参加くださいね~

お申し込みはこちら



住宅ローン減税
12月4日付の日経新聞見出しです

【こだわりの家を建てたいなら!メルマガ登録】

まずはメルマガ登録でこだわりの家づくりについて学びましょう!
家づくりにまつわるお得なお話や知っておきたい話。
素材や、プラン、資金計画から土地探しの話まで様々な内容をお届けいたします。
ブログで書けないような内容もありますので、お楽しみに!
ご登録はニックネームとメールアドレスの登録だけです。