マッハシステムの家に半年住まわれての感想

2017.9.14|カテゴリー「住まい手さん訪問」|投稿者 安本峰樹
先日、マッハシステムの家にお引越しされて半年がたつMさんの家を訪問してきました。

この夏を過ごされてみての感想は、とても快適でしたと大変喜んでいただきました。
夏もとっても涼しく、以前はエアコンの電気代が4,5万円かかっていたのが1万円ちょっとで済んでいるので大助かりとの事です。
設定温度も、夏は24度程度、今の時期は26度前後で室温はとても快適になっているご様子。

共働きのMさんは夜に洗濯をされるのですが、洗面所に干しておくと翌朝にはたいてい乾いているそう。
部屋干し前提で、お風呂にカワックを入れていたのですがほとんど付かずに済んでいるそうです。
コツは、マッハシステムの吹き出し口の向きを洗濯物に向けて、風量を上げておくおくだけです。
外で干す事が激減しているそうです。

快適性だけでなく、コストやお洗濯など副次的にも暮らしに役立つマッハシステムの住まい手からの生の声を聴くことができました。

ご検討中の皆様、ぜひご参考にしてみてくださいね!


DSC07782
お引渡し時には無かったご主人渾身のアクアリウム。
水槽横にはステンドグラスがはめられ太陽光が美しく差し込みます。
そして何よりも、餌やりシステムや水槽の温度を管理して冷やすシステムもご主人自ら自作されているところがすごい!
餌やりシステムは、レゴのパーツや3Dプリンターで部品を作られ、スマホで操作できるというDIYながら近未来的なシステムでした~