夏の日射対策に現代版すだれを!

2017.5.8|カテゴリー「住まい手さん訪問 ,家づくりのヒント」|投稿者 安本峰樹

寒さや暑さ対策は、断熱材や最近性能の向上著しいサッシで対応できるのですが、直射日光の対策には今でも庇が一番有効です。

でも夏の夕方の西日は庇では対応できず、すだれ等での対策が多いと思います。

すだれも良いのですが、風であおられるうえに、季節ごとに取付しないといけません。

2階のすだれは付けにくいもの。

そこで、最近お声かけが多いのが現代版すだれの外付けスクリーン。

 

今回、豊中のTさん宅の勝手口に取付させていただきました。

特殊な場所のため、ちょっと改造する必要がありましたが無事に取り付け完了。

軽い力でスクリーンを下せるため、奥様でも安心です。

80%以上の遮光率を誇る、LIXILのスタイルシェードを今回は採用。

他社もいろいろ商品が出ていますので、西日対策が気になる方は一度ご検討くださいね~

IMG_7468

勝手口上にアングル加工したうえで取付

 

IMG_7470

スクリーンを下した状態。

しっかり日陰です。

 

IMG_7471

スクリーンを室内から見た状態。

室内からみると圧迫感もなく、遮光もしっかりされています。