輝く高野槇の木製浴室

2019.7.3|カテゴリー「こんな事がありました」|投稿者 安本峰樹
下の写真は、先日彩都のモデルハウス小国杉の家を見て回っていた際に撮った写真です。
木の浴槽が日の光の反射で光輝いて見えます。

このお風呂は、壁と浴槽が高野槇の木で作られています。
土間は、御影石のジェットバーナー仕上げ。
木漏れ日が入るととても情緒ある浴室で、来館者の方からは
高級旅館みたい~と言われることも多いです。

こうした浴室にご興味があるのはたいがい、ご主人さま。
奥様は、木の浴室より、木のキッチンの方にご興味が行きます。
そのため、なかなか採用の少ない木の浴室ですが、最近は壁を自由に施工できる
ハーフユニットバスと言うものも出ていますので、
気軽に木の壁を採用したお風呂も実現できますので、ご興味ある方は見てみてくださいね~

高野槇、木のお風呂、浴室、ハーフユニットバス、大阪
壁も浴槽も高野槇の木のお風呂。
情緒たっぷりで、一日の疲れが癒されますね。