木っ端のカットで燃料調達

2017.1.31|カテゴリー「薪ストーブ」|投稿者 安本峰樹

今朝からスタッフ総出で建築現場で出た木っ端のカット作業を行いました。

くらしの杜で使用する薪ストーブの燃料のためです。

ケイジェイワークスでの家づくりでは、現場では無垢材を多数使うことから、針葉樹の木っ端が大量に出ます。

通常であれば、建築廃材で処分するのですが適正な大きさでカットすると薪ストーブの燃料に使えます。

産業廃棄物の処理よりも手間暇かかりますが、バイオマス燃料の利用のため使えるものは再利用しています。

 

量はたくさん出たのですが、今日参加してくれたスタッフの数が多かったので比較的早く材木カットができました。

でもまだまだ、薪の量は足りないので継続的に燃料調達頑張ります~

 

IMG_7180