箕面森町「里山そらテラス52区画」 申込み受付開始!

2018.5.26|カテゴリー「土地探しについて」|投稿者 安本峰樹
2007年の街びらきから10年以上経つ、箕面森町。
いよいよ、分譲地も少なくなってきて、里山エリアでは最後の大規模分譲がスタートします。
「里山そらテラス」は、少しずつ分譲されてきましたが、最後の52区画が一気に販売されます。
今日から申し込みがスタートしています。
実際、箕面新町インフォメーションセンターでは、センターオープン前から人が並んでいました。

箕面森町では、ケイジェイワークスもすでに6件ほどの家を建てさせていただいて、それ以外にもリフォームや薪ストーブ工事などの個別工事でも数多く手がけさせていただいています。

箕面森町は、冬が少し寒いため家づくりのコツとしては、断熱性を高めて暖房を工夫されると過ごしやすくなると思います。気候柄、薪ストーブの採用も多く薪をお庭に常備されている家が散見されます。

自然がすぐ近くにあるため、子育て世帯も多く、のびのび子育てするにはもってこいの地域だと思います。
地域の小学校は、公立では珍しい、小中一貫校の箕面市立止々呂美の森学園があり、この学校はかなりの人気校となっています。

また近々商業施設もオープン予定で、すでに診療所など医療施設も設置され利便性の高い住環境に育ちつつあります。
交通の便では、この春新名神高速道路の出入り口が開通し、2020年には、トンネルを出てすぐの萱野エリアに新しい地下鉄の駅「新箕面駅」が誕生します。

当初は、空き地が多かった箕面森町を知る私も、これだけ家が立ち並ぶと隔世の感があります。

箕面森町でケイジェイワークスのおすすめは、やっぱりお家カフェ「やまねの森」です。
数々の雑誌等に取り上げられていて、ほっこり感満点のカフェは遠くからも足を運ばれる方も多いです。

この緑のきれいなシーズン、土地探しの方はぜひ箕面森町に足を運んでみてはいかがでしょうか?

空気の質感が違いますよ~




里山そらテラス、箕面森町
【メールマガジン始めました】
家づくりにまつわるお得なお話や知っておきたい話。
素材や、プラン、資金計画から土地探しの話まで様々な内容をお届けいたします。
ブログで書けないような内容もありますので、お楽しみに!
ご登録はニックネームとメールアドレスの登録だけです。