この古民家も良いご縁になりますように。。。

2018.10.31|カテゴリー「リフォーム」|投稿者 福井綱吉
bce07c3a2c219630c28aca47ccf31792
建物が私に「元気にして!」っと嘆願しています。

 

 

このお家は、その昔、平屋だった建物を上手に解体して。。。

 

今の場所に移築して。。。

 

その後、2階を載せたという通し柱の無い建物。

 

 

 

その当時のお婆ちゃんが広々とした開放的な壁の無い家を要求!

 

当時の大工棟梁にすれば、まさか、関西で巨大地震などあるはずもなく・・・

 

ましてや、ガラスごと突き破るほどの暴風雨台風など思いもよらず。。。

 

 

 

 

ほんとうに開放的で。。。

 

けど、ここまで開口だらけはいかんやろ!

 

と言わんばかりの建物に。。。

 

 

 

それが、今年、6月18日7時58分に起きた大阪北部地震。。。

 

そして、9月4日に関西へ猛烈な勢いで押し寄せた台風21号。。。

 

まあ、とんでもない揺れと風と大雨!

 

 

 

瓦は土を落として、桟瓦に葺き替えていたから、全くの無事。。。

 

ところが、地震の揺れで壁が振り回され。。。

 

更に、超大型暴風雨台風21号によって、2階の窓ガラスは吹き飛び・・・

 

通し柱の無い、壁の無い窓だらけの2階は、壁が傷み、庇は捲り上り。。。

 

 

 

 

途方に暮れた上での建物の相談事に。。。

 

お金を掛ければ、何とでもなるのですが。。。

 

80坪をゆうに超える建物は、ちょっとしたリフォームでも予算的には、かなりオオゴト。。。

 

せっかくなら、基礎も含めた耐震補強リフォームにしたいもの。。。

 

 

 

予算を云えばびっくりされるけど、いい加減なリフォームは建築屋としても、性格上もできず。。。

 

けど、このまま放置しては、危険だし、何とか良きご縁が訪れて欲しいものです!

 

 

 

建物が私に「元気にして!」と嘆願していますから。。。。。

 

まあ、私的には、良きご縁になる予感しきりです!