地域に暮らす人に役立つシゴト!

2018.5.16|カテゴリー「リフォーム ,伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉
IMG-3367
傾いていますよね!

 

 

遥か昔は商社に勤め。

 

その後、建材関係の問屋に入り。。

 

その後は家具屋やキッチン屋として独立。。。

 

内装屋も始め。。。。

 

更に店舗屋も開始。。。。。

 

そして、リフォーム屋も。。。。。。

 

 

そんな建築とは真逆な生き方を繰り返し。。。。。。

 

辿り着いたのが、建築のシゴト。。。。。

 

その中には、薪ストーブやペレットストーブ・・・

 

家具コモノ雑貨も・・・

 

造り付家具や造り付キッチン・・・

 

太陽光発電から太陽熱利用暖房・・・

 

そしてマッハシステムまで・・・

 

 

 

そんな経験から、お陰様でフットワークが軽くなりました!

 

聞いたらすぐ反応する癖付けに。。。

 

 

 

今回も近所のお客様から玄関門の瓦屋根の漆喰補修の依頼がきて。。。

 

屋根の形状を見たら、のし瓦のてっぺんがなんか傾いている・・・

 

反対を見たら、真逆に傾いていて・・・

 

玄関門の天井を見ると雨漏れしている・・・

 

 

 

要するにのし瓦が捻じれて漆喰だけの問題ではなく・・・

 

施工当初から、のし瓦の安定が悪く。。。

 

やがて、安定さを欠いて捻じれ、雨漏れになってしまった。。。

 

 

 

お客様にとっては単なる漆喰の落下だと思ったコトが、実は屋根そのもののやり替えの問題に。。。

 

けっして、私の会社で施工した屋根ではないのですが、施工工務店に補修の催促にも連絡が無く。。。

 

ということで、この10年前からは、私がこのお家のメンテナンス屋さんなんです。

 

 

 

50歳を過ぎてから心底気づきました。。。

 

シゴトの最大の目的はお客様に喜んでいただく事だと。。。

 

人ってわかっちゃいるけど、何処か他人事なんです。

 

 

 

私も言葉には出るけど、果たして心底、そう思っていたかと言えば・・・?

 

けど、年を取るって大事ですね。。。

 

自分では何もできないコトを知るし、人が助けてくれるコトを実感できるし、人の温かみがわかるようになるし。。。

 

 

 

もっと早くわかれば私も天才だったのかも?

 

けど、凡才で良かったが本音です!

 

お客様が喜べば、会社も喜べ、社会貢献もでき、社員が喜んで、自分も喜べる、そして家族も安心する・・・

 

そんな連鎖が社会であり、人生なんだとわかった気がします!