6月10日から始まる箕面のお家の勉強会は必須です!

2014.5.22|カテゴリー「ストーブ ,伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝します。

6月10日から、見なきゃあ後悔する「お家の勉強会」が始まります。

 

現在箕面で着工中の建物は、目下手押しポンプ付井戸工事の真っ最中!

興味のある機能や設備が満載の建物です。

 

先ず、緊急時に使える「手押しポンプ付井戸」があります。電気がなくても手押しお水が出ます。

基礎は白アリが目視できる仕事をしています。

ナンバーワンを誇る強度と粘りのある小国杉を構造に使っています。

床下にはファンコン床下空気式暖房設備が内蔵されていて、全館暖房です。夏にはファンコンを空回すると涼しい空気が床下から室内に回ります。

1階の憩いの間にはネスターマーティンの薪ストーブが設置されています。

外壁はコテ押さえ左官のスタッコラースト仕上げで、雨垂れや壁の汚れが付きにくい仕上げです。

室内の壁は、コテ押さえの漆喰仕上げです。

断熱は、新聞古紙再利用のセルローズファイバー吹き込み充填断熱工事です。

そんな見どころ満載の「お家の勉強会」、見学日程は下記の通りです。彩都「くらしの杜」集合、そして解散です。

 

【1】6月8日(日) 13:00~  木の家の「基礎」を見る会

≪チェックポイント≫

※手押しポンプ井戸・・・井戸の断面図用意してわかりやすく説明します。

・シロアリに強い目視できる基礎

・建物の耐久性を高める基礎

・メンテナンスしやすいつくり方

 

【2】7月6日(日)13:00~   木の家の「骨組み」を見る会

≪チェックポイント≫

・小国杉の強い木組みと壁

・安全で安心な素材

・美しい木組みのデザイン

★上棟の際には近所さんとの懇親を兼ねて「餅まき」を行います。 

 

【3】9月7(日)13:00~   木の家の「断熱」を見る会

≪チェックポイント≫

・呼吸する断熱材「セルローズファイバー」

・防音の効果

・難燃性能の実験

 

【4】10月5日(日)13:00~   KJWORKSの志事

≪チェックポイント≫

・現場では話しきれなかったケイジェイワークスのこだわり

・家づくりでは、欠かせない保証やメンテナンスの話

・土地探しや資金計画のお話

 

【5】11月2日(日)13:00~   お引渡し前の木の家を見る会

≪チェックポイント≫

・木の香りと美味しい空気

・家族が一つになれる間取り

・裸足が気持ちいい木の床

※床下空気暖房の威力がわかります!

※薪ストーブが実体験できます!

 

追伸!

次回の手打蕎麦「彩都 木楽庵」は、5月24日(土)です。
手軽な手打ちそば同好会も5月24日(土)、午後2時半ごろからから開始です。

落語会は、5月27日(火)、桂 吉弥さんの会です!
林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。
そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp 

木の家づくり図書館』ブログです。
http://blog.goo.ne.jp/kjlib 

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
http://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://osaka-stove.kjworks.co.jp/