「手包み餃子と中華キッチン ひげ」店舗工事完成!

2017.9.24|カテゴリー「お店と施設づくり ,伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉
02-18
02-18
01-19

9月4日(月)から着手していた「手包み餃子と中華キッチン ひげ」店舗工事が昨日9月23日(土)に完成しました!

かなり変形の建物でしたから、厨房内の配置や動線に無理があり。。。

厨房内の移動を優先すると確実に客席6席が確保できない!ですからギリギリ客席の有効奥行寸法を580mmにまで絞って、最初に入った客席の方は、全員が椅子から立て上がらないと帰られない!?。。。

それほど、通路は狭い!けど、ちょっとした立ち飲み屋さん的餃子と中華の店と考えると充分客席にはゆとりがある。。。

そんなオモシロ、素敵なお店です。。。

赤色に白抜きのお店のテント文字も心地良く、善く目立つ・・・

 

店内の床は楢の無垢板乱尺で、厨房側の壁と天井をオフホワイトにして、後の3方は小国杉のタテ板張り。。。

4坪に満たない店内には、中華レンジ(W1650mm X D830mmぐらい)やカウンター冷凍冷蔵庫(W1500 X D600 X H850)や製氷機、餃子焼き器、2槽流し台、縦型冷凍庫や冷蔵ショーケース、ビールサーバー、ソフトクリーム機械、野菜カッター他満載!

 

腕が良く、夫婦仲睦まじく、笑顔が似合う、会話の弾む清水ご夫妻!

これからはこのお店を拠点に大繁盛してほしいモノです!

 

セミオープンが101日(日)2日(月)3日(火)の午後3時以降の三日間。

グランドオープンが105日(木)午前11時ごろから。。。

 

この10年間、KJWORKSで創るお店は必ず繁昌する。。。。。。

この神話、今回も間違いなく大繁盛が続きそうです!

 

「何でわかるの?」って?

私のお店のオーナーを見ての直感です!

忙しいでしょうけど、しっかり休みは取って健康第一で突き進んでほしいですね!