人生に下り坂なんてありません!

2018.5.2|カテゴリー「伝えたいコト ,木の家(E-BOX)」|投稿者 福井綱吉
IMG-3259
ウッドステーション。
木の駅。
日本の山と家づくり消費者を直結する会社。

 

東京の商社に勤めていたシゴト仲間の友人が、大工不足による日本の在来住宅を山と製材と工場と消費者をITで繋ぎ、日本の山を世界の山とはまた違う活性化に導く志の会社を立ち上げました。

 

柱や梁、桁、間柱、構造面材、窓、断熱材までも一つに纏める大型パネルの会社です。

 

私の会社ではそれを、3年前から関わり、より高性能な家づくりをシステム化する提案型住宅「E-BOX」を1年かけて立上げています。

 

 

 

大工さんでないとできないコトは現場で。。。

 

大工に頼らなくてもできることは全て工場で完璧に。。。

 

色々な家としての形にする木材を始め素材や機材、資材は全て工場で加工製作する。。。

 

そして、大工職人の工期を短縮することで、全体の工期のパターン化と効率化を即す。。。

 

 

 

そうすることで人や会社経費も大幅に軽減され、高品質な家が消費者の手元により廉価に提供できる。。。

 

決して安い家づくりをするのではなく。。。

 

そんな志を共有した「塩地博文」さんが、やっと独立する。。。

 

 

 

サラリーマン企業の社長や役員レベルでは使いこなせない男。

 

けど所詮サラリーマン。。。。。

 

やっと同じ土俵で語り合える仲間となりました。

 

 

そんな仲間に、その最大の友人が励ましの言葉として

 

「今がピーク。あとは下り坂」と励まし!

 

 

 

わかる奴にはわかるけど、文字だけ見れば意味不明。。。。。

 

けど、引退の出来ない私は自分を振り返って思わず、理解しやすい言葉が浮かびました。

 

 

「人には体力の限界はあるけど、人生の下り坂なんて死ぬまであり得ない!」って言葉を!

 

ただ世の中には、自分で自分自身に負け犬の烙印を押してしまう人がいる。

 

もう限界、もう駄目だ!

 

なんて。。。

 

 

やっぱり人って諦めたらお終いなんです。

 

人生は死ぬまで上り坂!

 

これです。

 

 

塩地さん、おめでとう!