6月の蕎麦屋の日です!

2013.6.10|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日は、蕎麦屋の日でした。

 相変わらず、かまどで湯がき・・・私の職場です!

月曜日ですから、「彩菜みまさか」も含めて、そんなに多くの人があるわけでもなく・・・

そんな想いで蕎麦屋は準備していましたところ・・・

10時過ぎに蕎麦を単品で早く食べたい!?

そのお客様も来られ・・・・・OPEN本番の11時過ぎまで準備しながら・・・・・

きょうは大丈夫かなあ?

そんな不安をいつもながら抱えて・・・・・ちょっとだけオロオロ。。。

ところが、ありがたいことに、11時過ぎから1時で40食の完売!

その後は蕎麦をお断りする申し訳なさでした。。。

今回は、蕎麦教室の仲間が、教室の前の蕎麦屋とあっていつもの3人 + 2人の合計5人で楽しく対応。。。

2時間で40食・・・すっごい!

私たちのまかない用蕎麦も含めて40食だっただけに、賄いご飯用蕎麦は全くなしでした・・・

けど、喜ばれる蕎麦通のお客様が着実に増えていて・・・

2016年秋オープンを計画する「かぐら東館」の蕎麦屋「彩都 木楽庵」には実にありがたい追い風です!

その時に私がそのまま蕎麦屋をやっている???

それはないと思うのですが、たまの応援は、相変わらず・・・ズルズルとしているかもしれませんけど?

今現在、「コラボ食堂」や「コラボカフェ」では、本格的なお店を目指して頑張っておられるお店もいくつかあって・・・

その後も「コラボ食堂」や「コラボカフェ」で関わるお店も含めると、「くらしの杜」やKJ WORKSを応援していただける仲間が、どんどん増え続ける訳ですから・・・・・

まさしく、この愉しめるお店、笑顔のお店、そこに笑顔でおもてなしできるKJ WORKSがある・・・

喜んでいただける「くらしの杜」。

目的とする方向性が益々鮮明になる「今」にほんと、感謝です!

 蕎麦教室では鰹節の削り道具に挑戦・・・
美味しい薄い皮状の鰹節ができて・・・出汁には勿体無い・・・そのままあつあつごはんに最高です!

 蕎麦教室後の食事会には、このような切り残しを湯がいた・・・
美味しい塩を振りかえて食べる最高のまかないが・・・じつは毎回あります!

今現在の私のKJ WORKSでの志事はと言いますと・・・

もちろん、家づくり工務店の陣頭指揮なのですが、家づくりはそろそろ世代交代で若い皆さんに頑張ってもらうことで・・・

むしろ、その頑張る木の家づくり工務店KJ WORKSが、常に笑顔でおもてなしできる環境づくり。。。

そんな集い、愉しむ、その笑顔の「くらしの杜」の延長上にある家づくり工務店KJ WORKSを後方支援する立場に重きを求めたい!そんな時と理解しています。

★蕎麦屋『彩都 木楽庵』のお知らせ

※今日10日無事、完売でした!

今度は、6月22日(土)です!
お越しをお待ちいたしております!

7月は、8日(月)と26日(金)です。

追伸!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
http://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/