蕎麦教室が蕎麦屋になる日・・・・・?

2012.12.10|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します!

蕎麦教室のメンバーが、11月3日の『杜の感謝祭』で初めて「コラボ食堂」蕎麦屋を開店しました!

当日、138杯の完売!

これに俄然、気を良くして、本日、「コラボ食堂」で、『あおもりや』さんの巽さんとコラボで、あおもり&蕎麦屋を開店・・・・・

ざる蕎麦が小盛りで700円、それにせんべい汁が150円、かやくごはんのおにぎりが100円のセットで950円! バラ売りもOK!

休み明けの月曜日、ましてやとてつもない寒さで・・・

あんまり客足は期待できず・・・と踏んで・・・28食分の蕎麦と『あおもりや』さんも30食程度で用意して・・・

まあ、20食出たら良しとして、残りはスタッフで賄いご飯にしても良し・・・

蕎麦は10時から打って・・・

お客様を逃しては拙い!とばかり・・・

スタートは11時前に、みんなで「彩菜みまさか」帰りのお客様に声を張り上げてセンデン告知!!!

すると、ヘルシーな食事が人気なのか・・・

あれよあれよという間に、お客様がいっぱい来られて・・・

12時15分には28杯目の蕎麦がなくなり・・・

せんべい汁も鍋がカラッケツ!

おにぎりも売り切れ・・・

12時半・・・売り切れ御免の閉店に・・・

そして、午後2時から蕎麦教室が始まり・・・

新たに入会された京都の林さんが加わって、

終わってから来年のお店話になって・・・

1月からは毎月の定期的な、『あおもりや』さんとのコラボ蕎麦屋の他にも、蕎麦屋を「コラボ食堂」でやろうということになりました・・・

例えば、吉野山の「やつこ」の「柿の葉寿司と蕎麦セット」とか・・・

吉野山の「はやし豆腐店」の「美味しい豆腐と厚揚げと蕎麦セット」などなど・・・

・・・いずれも朝早く、私が引き取りに行く羽目になりそうですが、楽しさが百倍ですから満足〜満足!

その後の話としては、4年後には、蕎麦教室のメンバーで正式に蕎麦屋を開店しよう!

楽しんで趣味+αの蕎麦屋が始まりそうです・・・!

こうした取り組みも彩都「くらしの杜」の目的にピッタシ!です!

追伸!

楽しさ満載。。。

ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」やパン屋さん、薪ストーブのある「かぐらカフェ」、家具雑貨の「かぐら」、田舎の役場のようなオープンオフィス、薪ストーブで愉しむ宿泊体験できる小国館、「コラボ食堂」、落語の「彩都 木楽亭」、蕎麦打ち教室、プチ畑など盛りだくさんのくらしの杜」・・・

『杜の学校』『住まいの学校』と学びの場も益々進化中のKJ ワークスをホームページからぜひ、ご覧ください!

http://www.kjworks.co.jp