「かぐら」の受付を移動します!

2012.12.26|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します!

昨日お伝えした新聞紙の秤も新年開始に向けて設置され・・・

  いい感じですね、年が明けたらキャッチコピーを描きます!

ご覧のように、リサイクル断熱材回収BOXにもシャッターが設置され・・・

後は、わかりやすいキャッチコピーを描くだけです!

それに伴い、「かぐら」に新聞紙を持参されたお客様の対応が、現状の受付窓口では不可能となりましたので・・・・・

小国館連絡通路前にある受付デスクを撤去して、「かぐらカフェ」北隣に、キッチンカウンターを一部撤去して配置します。

お客様に、より一層、親近感が湧き、挨拶がしっかりできて、喜ばれる、そんな「かぐら」にします。

この受付デスクの移動工事は年明けの中旬までには完了します。

そして、更に、「かぐら」の商品や空間、家づくり図書館、「かぐらカフェ」が今以上に、もっと魅力的で、楽しくって、欲しくなる品物の諸々・・・

魅力的な展示レイアウトも2月初旬には完了します。

彩都「くらしの杜」は来年9年目に入りますが、「かぐら」の玄関から家づくり図書館辺りはここ6年ぐらい変わっていなく、閉塞感が出てきています・・・

ですから、もっと、喜ばれるおもてなしを学び、飽きない「かぐら」を目指します!

追伸!

楽しさ満載。。。

ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」やパン屋さん、薪ストーブのある「かぐらカフェ」、家具雑貨の「かぐら」、田舎の役場のようなオープンオフィス、薪ストーブで愉しむ宿泊体験できる小国館、「コラボ食堂」、落語の「彩都 木楽亭」、蕎麦打ち教室、プチ畑など盛りだくさんのくらしの杜」・・・

『杜の学校』『住まいの学校』と学びの場も益々進化中のKJ ワークスをホームページからぜひ、ご覧ください!

http://www.kjworks.co.jp