12月10日から月一度の蕎麦屋を始めることに!?

2012.11.10|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します!

昨日の企画会議で、如何にしたら「コラボ食堂」が毎日、楽しい日替わりメニューのお店に変身できるのだろうか???

そんな話の中で、私があれこれ提案すると・・・どうせ、福井は言いだしっぺだけで、最後までしないから・・・?

そんな言葉や反応が企画女子から私の目に、耳に、突き刺さり・・・・・!

それなら、蕎麦教室の生徒さんたちが、蕎麦教室のある日(毎月の第2月曜日)の午前中から午後2時前までを「コラボ食堂」で蕎麦屋をする・・・そのあと、蕎麦教室をしては?

「蕎麦と黒豚のメンチカツ」セットで勝負!

そういうと・・・「生徒さんたちに聞くのが先決!」と・・・またデカイ釘が刺さり・・・!

そんな今日の「コラボ食堂」で、アプリコティさんたちのお昼御飯があって・・・

昼過ぎにお邪魔して食べていると・・・・・

入ってきたおっちゃんが・・・「今日は蕎麦はやって〜へんの?」

「いつ、やってるの?」

聞けば蕎麦好きで・・・結構おいしかったらしく・・・


こんな感じで手打ち蕎麦屋が月一回始まりそうです!

・・・で、「毎月第2月曜に蕎麦教室をやっているから、12日(月)に生徒さんたちに聞いてからやれるか聞いてみます!」

というと、「それならいつから始めるの???」

相談の上ですけど、12月10日(月)から開始可能かも・・・!?

というと、メモに控えながら「そんなら、10日に来るわ!」

「・・・・・・・」

ということで、まずは、始めることになりそうです!

追伸!

楽しさ満載。。。

ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」やパン屋さん、「かぐらカフェ」、家具雑貨の「かぐら」、田舎の役場のようなオープンオフィス、薪ストーブで愉しむ宿泊体験できる小国館、「コラボ食堂」、落語の「彩都 木楽亭」、蕎麦打ち教室、プチ畑など盛りだくさんのくらしの杜」・・・

『杜の学校』『住まいの学校』と学びの場も益々進化中のKJ WORKSをホームページからぜひ、ご覧ください!

http://www.kjworks.co.jp