横浜在住の関西人と名古屋っこに会津屋のたこ焼きを紹介しました!

2011.12.25|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

いつもご愛読いただきありがとうございます。

名古屋の設計事務所の杉原さんと横浜在住で来年3月には箕面市内に引っ越してこられるご夫婦に、請負契約の後・・・

西成にある会津屋のたこ焼きレストラン?で昼食をご招待しました???

横浜在住の関西人夫婦は大阪は充分承知なのですが、このベタな場所のたこ焼きは初めての様子!

名古屋の杉原さんは・・・たこ焼きといえば名古屋では、お好み焼きを丸く焼いた感じで、醤油を付けて食べる・・・そんな感覚だったようで・・・

出汁味の会津屋のたこ焼きにやや唖然・・・・・

一口サイズで、表面はパリパリで中はずるずるの熱々・・・食べ方に七転八倒の様子・・・

口の中でふーふーしながら外から食べてゆく・・・・・その感覚がわからず?いきなり噛み砕いて〜〜〜大やけど?そんな雰囲気に・・・・「外の表面から口の中でふーふーしながら食べるんですよ!」

言うのが遅すぎた・・・・・

昼食はたこ焼きのオンパレードで、

たこ焼きにねぎ焼き、ラジオ焼きにたまご焼き・・・そして、酢だこ・・・

私も久しぶりで美味しかった!!!

 晩は寒くって車の中で焼きあがるのを待ってました!

彩都に戻って再度打ち合わせの後・・・年末の挨拶(来年からは家の誕生日に切り替え予定)に住江のお客さんへ向かい・・・帰りに今度は家族の依頼に応えて・・・今日2度目の会津屋でした。