「かぐら東館」計画。。。食堂のかまどと石窯

2013.4.24|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

まだ3年後のことではありますが・・・・・

「かぐら東館」計画のことです。

調理に便利な場所に、「かまど」とエジプト式「石窯」を設置します。

燃料は、現場端材を再利用した薪燃料です。

「かぐら東館」に予定する蕎麦屋や食堂では、ご飯を「かまど」で炊き・・・

味噌汁を「かまど」でつくり・・・

「手打ち蕎麦 はやし」さんからもらう予定の大型の湯煎釜を「かまど」に設置して蕎麦を湯がき・・・

時には、華うどんを「かまど」で湯がき・・・

ピザを石窯で焼き・・・

新鮮野菜をセイロに入れて「かまど」で蒸します!

蕎麦屋と○○食堂も同じ「かまど」とエジプト式「石窯」を仲良く共同使用します。

昔ながらの遠赤外線によるとっても美味しい料理が楽しめそうです。

もちろん、お水は、特殊な天然セラミックスを湧水の原理で再現したTNリアライザーと瑞葉(みずは)の採用ですから、なお更美味しいお水で美味しい料理が出来上がります。
http://www.sage-corporation.co.jp/

「地産地消」も含め、ご縁で知り合った人たちや「自給自足」できるコトはできるだけKJ WORKSで支援し、楽しく、喜んでいただける彩都「くらしの杜」を構築していきます!

追伸!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』には、今年から開設しました「福井文庫」と薪ストーブ専門店としての豊富な本も取り揃えています。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』です。
http://maki-stove.osaka