そろそろ「かぐら」のリニューアルがまとまりそうです!

2013.1.29|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

入社3年以内のスタッフ6名による「会社組織改革提言会議」が去年から始まりました。

社内のことに馴染み切れていない新鮮な時期だからこそ、当たり前が疑問に思える・・・

まだ半分、外の空気を持っているからこそ、言えることがある、言える疑問が湧いてくる!

そんな意見や質問、反論がわかる人がいる・・・

会社ってここが大事なのでは?

そうしたスタッフが集まって考えたこと、第2弾!

それは、「かぐら」の完全リニューアルです。

 
「かぐら」の玄関に入っても、木の家づくり図書館は、正面のパネルで見えません。狭い通路を左に入りかえるとその右奥に見えてくる・・・動線的にちょっとおかしい!?

 
玄関を振り向くと出入口が狭く、往来の人が重なると、どうもスッキリしない!
入ってしまえば、この場所(現在は薪ストーブ展)とカフェはほっとします!

 突き当りのカフェ席手前の展示パネルがウットオシイ!ですね!

せっかくいいものがある、欲しいものがある、買いたいものがある、ごちゃごちゃにありすぎて・・・なんだか良さがわからなくなっている。

「かぐら」に入って一番、見てほしいところ、大事なところは、先ず、『木の家づくり図書館』・・・

素敵な暮らしの本があって、建築の本があって、シックハウスの本があって、ものづくりの本があって・・・

日本の心、おもてなしの心・・・福井文庫がある。。。

ここをやっぱり見て欲しいのです。

KJ WORKSの考えるコト、KJ WORKSの想い、KJ WORKSの家づくりに繋がる・・・

玄関を入っても、正面奥でそこがわからない、

入口付近が狭いし、入る人と出る人がぶつかる感じで・・・

6名の「会社組織改革提言会議」の意見と私、そして、企画の意見をすり合わせて、

ようやくリニューアルすべき形が見えてきました。

今、福井の手キャド?によって、プランが出来上がりつつあって、

手キャドの原案が、「しましま」さんのキャドで完成します。

当初、2月26日と27日の2日間の予定でしたが、

前倒しして・・・

2月19日(火)と20日(水)の2日間でリニューアルします。

そして、2月26日(火)、リニューアルした「かぐら」から、箕面ラジオ806の実況中継をタッキーと放送発信します!

楽しみですね〜〜!

追伸!

笑顔が絶えない・・・楽しさわんさか。。。

ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」やパン屋さん、薪ストーブ専門店のある「かぐらカフェ」、家具雑貨の「かぐら」、田舎の役場のようなオープンオフィス、薪ストーブで愉しむ宿泊体験できる小国館、「コラボ食堂」、落語の「彩都 木楽亭」、蕎麦道場、プチ畑など盛りだくさんのくらしの杜」・・・

『杜の学校』『住まいの学校』と学びの場も益々進化中のKJ WORKSをホームページからぜひ、ご覧ください!
http://www.kjworks.co.jp

それから・・・

『木の家づくり図書館』に今年から開設しました「福井文庫」と薪ストーブ専門店としての豊富な本も取り揃えますので、私のブログ同様に宜しくお願いします。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
ttp://www.kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/