『天草灘の 海の塩』発売開始しました!

2013.12.2|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

いろんな塩がありますね・・・

日本人は・・・

というか、人って塩に興味が湧きますね。

私は色々な塩を使ってきましたが、イタリアンには岩塩が合う!とか・・・

和料理にはニガリのある天日干しの塩が美味しいとか・・・

肉には荒目に砕いた岩塩が美味い・・・

なんていろんなことを言います。

けど、自前の塩を自前のお店で販売することを今まで試みもしませんでした・・・が、

今回、ご縁繋がりの深い熊本県内を車で見聞きして・・・

海産物から山の幸まで美味しい天草に行き着きました!

熊本県天草諸島の・・・

漁港で超有名な天草市牛深にある天日干しの塩づくりをされる工房と契約しました。

天草灘の沖合7kmほどの沖合で船に海水を10トンほど積み込んで陸揚げし、

でっかい釜で、赤松の薪を使ってクツクツと煮炊きして・・・水分を蒸発させる・・・

それをかき混ぜながら繰り返し・・・塩のみに仕上げて・・・

その塩を今度は、こまめに天日干しを繰り返す・・・

その結果出来上がったのが、『天草灘の 海の塩』。

この塩は、和料理に最高です。

特に私がいつも料理する蕎麦に付けて食べたらこれまた最高です!

200g袋入りが@1,150,-

50g入りの瓶詰が@690,-

瓶入りが無くなったら、袋入りで補充!

ぜひ、「コラボ食堂」でお試しください!

追伸!

次回の「彩都 木楽亭」は、2014年3月1日(土)桂吉弥さんと林家染弥さんによる二人会です。

林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

12月の手打ち蕎麦「彩都 木楽庵」は、12月9日(月)と19日(木)の2日間です。

出張「彩都 木楽庵」が12月はあります!先月お引渡しさせていただいた堺市のグループホーム『みんなのわが家 はるか』さんで、12月8日(日)です。

それと、毎年の「お家の誕生日」は出張「彩都 木楽庵」と決まりました!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
http://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/