老若男女みんなが集い暮らす彩都「くらしの杜」の村づくり

2014.1.17|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

信念を曲げず、想いを貫き続ければ願いは叶います。

KJ WORKSは、今年からようやく見えてきた、私の提唱する、彩都「くらしの杜」構想に向かって、倍速のスピードアップで、『みんなの村づくり』を推進していきます。


自宅アトリエで、美味しい珈琲をいただきながら、『みんなの村づくり』を練っています!

彩都「くらしの杜」は、

子育てを愉しめる場。

子どもが愉しめる場。

幼児教育の場。

大人が愉しめる場。

大人も子どもも和の心を学べる場。

正しい日本人の和の心が伝わる場。

お年寄りが集える場。

みんなで社会福祉が成せる場。

地域の人たちが想い合える場。

世界に誇れる日本人の和の心が、その日本人のDNAが、育まれる場。

みんなに喜ばれる試みがどんどん生まれる場になり続けます!

お買物に便利で安全で安心な、岡山県美作市の産地直送農産物販売所「彩菜みまさか」がある。

隣りには、手づくりパン工房「パパシュ」の天然酵母による美味しいパンが買える。

「かぐら」に入ると、薪ストーブがからだの芯まで温める遠赤外線を炎から放っています。

そんな炎の前で本でも読みながら珈琲する「図書カフェ」があります。

素敵な家具やコモノ、器、雑貨を眺めながら・・・

お昼は「コラボ食堂」でこだわりの日替わり健康ランチもあります(店主も日替わりです!)

私も毎月2回は、手打ち蕎麦「彩都 木楽庵」を開店しています。

化学調味料を排除した自然加工食材も販売しています。

食後は濃厚な小国ジャージーソフトクリームをセルフで巻いて・・・

たまには、小国館で開催のいろんな文化教室で習い事。

薪ストーブ専門店「かぐら」には南部鉄器の鍋、器、焼き道具、アクセサリーもあります。

落語会「彩都 木楽亭」では桂吉弥さんと林家染弥さんの熱演で、地域の人たちがお笑いでストレス発散です。

裏の畑では季節の野菜ができて、何れは子どもたちのサツマイモの畑にも・・・

中央広場では、餅つき大会や屋台での「杜の感謝祭」、出店、園芸ショップも開催・・・(お祭り広場です)

彩都「くらしの杜」南には彩都リハビリティ病院、モノレール西向かいには、ホームセンター「アヤハディオ」。

直ぐ近くには800坪ほどの広い公園もあります。

次は子育て支援の施設や畑のある木の家アパート、老人のケア施設もできます!

「かぐら東館」には、熊本県と箕面市で生産する健康食材を「クマもん」と「ゆずるくん」でコラボする食材のお店ができて・・・

「コラボ食堂 PART-2」もできます。

小国館の1階は、演奏会場にも早変わり・・・

みんなが集い、愉しみ、憩い、大笑いして、笑顔の絶えない、彩都「くらしの杜」。

そのためには、地域のみんなの、世のため人の為の協力あってこそなせる業!

その先頭に私とKJ WORKSのスタッフ、彩都「くらしの杜」の仲間が一体となって猪突猛進で作り上げる『みんなの村づくり』はもうすぐそこです!

これが、地域に活かさせていただく家づくり工務店、KJ WORKSの使命です。

追伸!

今年の手打ちそば「彩都 木楽庵」は明日、1月18日(土)から開店です。

今年の「彩都 木楽亭」は、2014年3月1日(土)桂吉弥さんと林家染弥さんによる二人会から始まります。1部は完売(73席)、2部はあと少し(15席程度空きあり)!・・・土日の開催ですからみなさん、参加しやすいのですね!

林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
http://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/