地域密着と喜ばれる会社目指して今すべきこと・・・

2014.7.1|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝します。

気が付けばもう7月・・・

年内に改善やリニューアル、新規部門立ち上げなど・・・

そして、そのための学びの視察の数々・・・・・

ありがたいことばかりの日々が始まっています。

 

山口君が代表を務めるKJ WORKS阪神は、阪神芦屋駅前で8月17日オープン目指して現在、展示&オフィスとして改装中!

 

お住いのお客様の不動産相談や新たな物件探しを土地や建物、そして資金相談までより責任をもってKJ WORKSが担当するために8月初めのKJ WORKS不動産部門開設目指して専任担当として森君が奮闘中。

 

また、「かぐら」の中が「コラボカフェ」や木の家づくり図書館、家具小物雑貨などの配置や展示、動線など全くプロとしてメリハリなく、お客様が楽しめて喜ばれる室内環境になく・・・9月4日に向けてリニューアルします。

 

そして、今日から始まった北棟のスイーツと薪ストーブのお店『filiz』。

明日から店内の決め事やパティシエとの調整を進めて・・・

薪ストーブ『filiz』は9月10日オープンで、スイーツ『princess filiz』は10月4日オープン!

 

それから、本来の暮らしの展示館である小国館は今は仮設薪ストーブショップで、また、玄関も単独で入れず、館内の案内もできない状況となっていて・・・

玄関の新設と土間の復活、畳座をチェリーの無垢板で館内受付窓口に9月10日のリニューアルオープン目指します。

小国館は更に大リニューアルも計画しているのですが、これは資金目途が立ち次第実行予定です・・・

 

来年は彩都「くらしの杜」の最終形となる計画も始めりますが、先ずは今年11月3日の9周年感謝祭には、一新した彩都「くらしの杜」が見られそうです!

 

追伸!

次回の手打蕎麦「彩都 木楽庵」は7月14日(月)、その次は26日(土)です。

手軽な手打ちそば同好会は、7月26日(土)、午後2時半ごろからから開始です。


林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

林家 染弥さんの名前では最後の「彩都 木楽亭」は8月26日(火)!

そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp 

木の家づくり図書館』ブログです。
http://blog.goo.ne.jp/kjlib 

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
http://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://osaka-stove.kjworks.co.jp/