100年、楽しく、豊かに暮らせる家づくり工務店。

2014.8.3|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝します。

「100年、楽しく、豊かに暮らせる家づくり」のために、今後KJ WORKSが取り組むべきことを提案せよ!

 

4チーム中のSmilesの4人のメンバーがKJ WORKSの担当するチーム。

そんな題材に、さる大学の学生さんたちSmilesが来年1月最終発表の為に取り組んでいます。

その取り組みの中間発表が8月1日、午後から大学構内でありました。

 

彩都「くらしの杜」を見て周り・・・

彩都「くらしの杜」内の其々のお店や人を観ながら・・・

 

一緒に阿蘇小国町の林産地を訪ね、阿蘇に住まれるKJ WORKSのお客様のお家にお邪魔して・・・

KJ WORKSが提携する小国町の人たちを知り・・・

 

彩都では薪ストーブのある暮らしをされているお家を見学、彩都入口付近の築120年の古民家に住まれるお客さを訪ねて・・・

模型を見ながら、想いを語り・・・

そして中間発表・・・

 

先生たちからは辛口の現実的な意見をビシバシといってほしいとも言われましたが・・・

 

確かに的外れなところもありますけど、私には目からうろこのような新鮮な文字や言葉が並び・・・

「こういう発言や発想が欲しいの!」

暮らしを実現(KJ)・暮らしを生みだす(KU)・暮らしをつなぐ(KT)。。。この3つをトライアングルにする・・・

そんな嬉しい発想も出てきて・・・

 

学生が単なる指示されただけの課題だったら絶対にこんなに素敵な話は出てこない・・・

この4人はKJ WORKSのファンというか、KJ WORKSのスタッフの目線、KJ WORKSのお客様の目線で取り組んでいます。

 

ファンでスタッフだから出てくるヒントの数々・・・

多少の方向性も是正しながら・・・

来年1月の最終発表に向かって・・・またまた楽しみが増えました。

Smiles4のみなさん、1月めがけて頑張ってください!

 

追伸・・・

8月の「彩都 木楽庵」は25日(月)と30日(土)の2日間です。

次回の蕎麦打ち同好会は8月30日(土)午後2時半からです。


林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

林家 染弥さんの名前では最後の「彩都 木楽亭」は8月26日(火)!

そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp 

木の家づくり図書館』ブログです。
http://blog.goo.ne.jp/kjlib 

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
http://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://osaka-stove.kjworks.co.jp/