秋10月・・・阿蘇・小国ツアーへのお誘い!

2014.7.6|カテゴリー「伝えたいコト ,木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝します。

まだホームページや『ぐっど楽暮』でも告知していないのですが・・・

今秋の10月18日(土)と19日(日)の2日間、阿蘇の小国ツアーを開催いたします。

 

昨日のブログでも一昨日下見した内容をお知らせしたのですが・・・

家づくりに興味のある方、KJ WORKSで計画中の方、建築中の方、住んでおられる方など、大いに応募大歓迎です。

家づくり、しかも、木の家づくり、それも、KJ WORKSがお好きな方に限ります。

 

日時は10月18日(土)朝9時過ぎに伊丹空港を飛んで、帰りは19日(日)の夕方熊本空港から帰阪!

費用は、大人3万円、子供1万5千円。ちっちゃな子は無料。

★往復の航空券、熊本の道中のバス、温泉宿の宿泊費と食事が含まれています!

 

訪問の意義は・・・

◎国内最強の粘りや強度のある小国杉を知ることがひとつ。

・実際に触ってみる、

・粘りと強度の源となる、松脂ならぬ、杉脂のある原木の小口と固さを観て触ってみる、

・小国杉の生い立ちや歴史(ストーリー)を学んでみる、

 

◎木材製品としての品質と管理を知ることがふたつ目。

・温泉の源泉から配管でかけ流しする、地熱乾燥による木材乾燥の良さを観て知る、

・丸太から製材、乾燥、製品再加工の工場生産ラインを観る、

・高温乾燥機械(構造材の場合のみ)はただの乾燥方法ではなく、木材を傷めない、製品が均一に揃うシャワーも含めた優れた技術を観て知る、

・一貫生産ラインだけど、小国の人あっての工場を観る、

 

◎小国のひとを知る。

・逢えばわかる、

・自然とヨイショのない濃厚な優しさがわかる、

・『売るための嘘は絶対に有り得ないひとたち』を肌で感じる、

・晩の食事と懇親会で語り合えば打ち解ける、

・とにかく行けば、『わが家の故郷』になる!

 

◎食べ物は半端ではない!

・江戸時代から九州の要所の拠点として栄えた流れで何でも美味しい!

・ただただ唖然とするほど美味い、

・ジャージー牛による乳製品や肉、馬肉、豆腐、黒豚、小国米、無添加ハム何でも美味い、

・どの料理もボリュームたっぷり、

 

◎温泉の質は最高!

・国内でも超高温の温泉、

・露天風呂も最高、

・晩風呂から朝ぶろ・・・

 

こんな素敵なところはないのですから、今年は本腰で多くの皆様をお誘いして、KJ WORKSと知り合えたお蔭で『わが家の故郷』ができる!また行きたくなる!今度は家族だけで!

そんなツアーですから、ぜひ、今から早めのお申込み、お待ちいたしております。