2014.8.18.『KJWORKS阪神』を開設します!

2013.10.9|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

また一商人が巣立っていきます!

KJ WORKSは大阪府箕面市の彩都「くらしの杜」を拠点として、関西全域で木の家づくりのご注文を頂いています。

新築はもちろんのこと、最近では、リノベーション的な全面改修リフォームが大幅に増えています。

50年、80年、100年以上前に建てられたお家のリノベーションが特に目立ちます。

新築では30坪から50坪ぐらいの家づくりが多いのですが、古いお家となりますと50坪から80坪、つい最近では84坪のお家のリノベーションもさせて頂いています。

こうしたお家には、薪ストーブが必然の場合が多く、自社のスタッフで責任施工することが如何にお客様への信頼につながるかが良く理解できます。

火を使う商品ですから、家づくり工務店である会社の全スタッフが薪ストーブを含めて全ての安心と安全に関して知識豊富に対処できるコトが常識。

そうした対処、入居されてからの末永いお付き合いを実現するには、やっぱり、スタッフが身近なところで待機できるコトがKJ WORKSでは重要と考えていますから・・・

どうしても近畿一円でメンテナンス含めてお付き合いできる会社にする必要があります。

箕面の本社は、大阪北部や真ん中、東部、奈良地域を・・・

京都滋賀はKJ WORKS京都で・・・

大阪南部や東部、和歌山方面はKJ WORKS南大阪で・・・

そして、兵庫県の阪神地区は徹底的に、(仮称)KJ WORKS阪神が受け持つ。

年に1〜2件いただく地方での家づくりは本社で・・・

この考え方はKJ WORKSを大きくする為の政策ではありません。

スタッフは増やさず、一商人の分散化です。

京都や南大阪、阪神に拠点をつくることで、お家を建てさせていただいた後の家守りを徹底的に事細かに対応していくための方策です。

『手を広げるのではなく、お客様の近くに居るコト!』なんです。

兵庫県の阪神地区には、お家を建てさせていただいたお客様が多く、最近では箕面の本社から対応するよりも何処か兵庫県内にメンテナンス拠点が必要となっていたのです。

その拠点づくりに名乗りを上げたのが、「山ちゃん」です。

そんな訳で、先ずは、2014年8月18日、盆休暇明けの日からKJ WORKS阪神が始まることになりました。

それまでは、KJ WORKS阪神準備室として、お住まいの皆様を中心に告知活動を充実していきますので、皆様宜しくお願いします。

追伸!

手打ちそば『彩都 木楽庵』 10月は、11日(金)と28日(月)の二日間です。わりと売り切れるのが早いものですからお早めにお越しくださいませ!!

最近、蕎麦教室に来られる女性が増えました!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
http://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/