「くらしの杜」のご縁は損得抜きです!

2015.6.5|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日は彩都「くらしの杜」の店主さんの本来のお店にお邪魔しました。

お店のリフォームはKJWORKSの十八番です。

超、超、が付くほど奥行の無いお店。

座ると商店街の道路に椅子と身体がはみ出ます。

ですから、透明スクリーンで背中側を覆い座る。

中々よくできたお店ですが、流石にいつまでもできないと思われて・・・

 

私にお店プランのご依頼をいただいた次第。

いきなり現地のお店を見ても中々頭が付いていきません。

40分ほどかけて現状のお店の形状と使い方をスケッチして・・・

そのスケッチに実測寸法を入れていく・・・

 

店主さんとお話しながら希望を聞き、私なりの提案を脳裏に描きながら。。。

そして帰ってきました!

自分なりにはだいたい出来上がってきました!

最大6席しかなかった・・・

しかも道路にはみ出して。。。

それをはみ出さずに厨房内も使いやすく9席のお店に。。。

お聞きした予算から20万円ほどオーバー。。。

まあ、なんとかなるでしょ!

 

 

追伸!

手打ち蕎麦「彩都 木楽庵」は次回、6月13日(土)です。

お陰様で蕎麦打ち同好会は予約満杯ですから7月以降でお願いします!

お母さんたちに人気が出てきました。感謝です。

次の落語会「彩都 木楽亭」は桂吉弥さんの番です。

今シーズンの薪割り大会は4月で終了しましたが、今後は彩都「くらしの杜」東の広場で計画します・・・敷地の整備が完了し、決まり次第、また報告します。

彩都の薪割り大会スペースは7月の整備と少し遅れています!

毎日が笑顔と愉しさ満載のKJWORKSのホームページが、まだまだ未完成ながらようやく木の家づくり工務店らしくリニューアルしましたのでぜひご覧ください!