ストーブ仕事の工務店仲間を増やすことも私の志事!

2015.7.20|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日は走行距離610kmの長旅でした!

01ネスターマーティンのことならKJWORKS。

ネスターマーティンS-33を焚きながら説明をに聞き入る小野さん!

02ネスターマーティンのことならKJWORKS。

揺らぎの炎が綺麗すぎます!

03ネスターマーティンのことならKJWORKS。

うちの山内君を交えてブラッシング談議!

 

家づくり工務店が薪ストーブやペレットストーブを自社の手で設置することってあまりあり得ません。

私の知る限り、北海道、仙台、香川、大阪と、せいぜい5社程度。。。

工務店は斡旋ブルが仕事。。。

仮に買っても、製品支給でどこかの業者に丸投げして、後々よくトラブル。。。

そんな工務店に手痛い目にあった経験値からか、メーカーや輸入元のストーブ屋さんは工務店への直売を嫌がります。

 

ただ私の知る工務店仲間は基本的に「モノづくり」が好きで、ストーブに限らず自社でいろいろな仕事をこなすのが普通。。。

本来、家づくり工務店であれば自社で施工するのが常識。。。

これが私の考えなのですが、私たちの常識は工務店の非常識のようで・・・

 

そこで今回は、同じ匂いの?仙台の建築工房 零の小野さんとその友人の遊佐さんを中部国際空港(セントレア)に出迎え・・・

岐阜県内の鋳物製ペレットストーブメーカー、豊実精工(株)を紹介。

製造工場から製品の遠赤外線の凄さまで紹介。。。

 

そこから京都へ車で移動。

ネスターマーティンジャパンでこの時期ではありますが、薪ストーブを燃やしてその炎や実に簡単な使い方、それと、煙突部材を紹介。

そこから大阪彩都のKJWORKSへ移動して彩都「くらしの杜」を案内。

 

ペレットストーブや薪ストーブ大好きで家づくり工務店として正しい施工やメンテナンスを目指す。。。

そんな家づくりプロのストーブ屋さん。。。

仲間工務店とまたひとつ製品の共有が始まりました!

 

 

追伸!

次回の手打ち蕎麦「彩都 木楽庵」は8月8日(土)。その後に手打ち蕎麦同好会が始まります!

9月1日(火)の落語会「彩都 木楽亭」は桂吉弥さんの番です。

11時半と2時開演。。。

前シーズンの薪割り大会は4月で終了しましたが、今季は彩都「くらしの杜」東の広場で計画します・・・敷地の整備が完了し、決まり次第、また報告しますが・・・

彩都の薪割り大会スペースは土木工事屋さんが忙しく8月の整備とまた少し遅れています!

毎日が笑顔と愉しさ満載のKJWORKSのホームページが、まだまだ未完成ながらようやく木の家づくり工務店らしくリニューアルしましたのでぜひご覧ください!