石見国のお家、一年点検に。。。

2015.11.21|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

昨日の蕎麦屋『彩都 木楽庵』を早めに切り上げ・・・

私が蕎麦屋の日とご存じで、蕎麦を食べてからリフォームの相談に来られたご夫妻と慌ただしく打ち合わせ。。。

石見国のお家は薪ストーブが似合います。

石見の瓦と薪ストーブの煙突が似合います。。。

 

そこから石見国へ車でひとっ跳び!!!

三瓶山さんべ温泉「さひめ野」で前泊して・・・

今朝9時に「石見国のお家」へ「お家の誕生日」、一年点検。

ご一緒に仕事をしていただいた渡辺真工務店さんも同席でチェック。

 

Mさんご夫妻が満面笑顔のお出迎え。。。

海が近いせいで、外部の木部には横殴りの雨風による濡れた跡が残っています。

些細なメンテ部分を少し見つけて、その場で直せるコト、改めて補修するコト等を列記して・・・

先ずはできるコトの作業・・・

私にできるコトといえば昔の家具屋の時にいつもやっていたキッチンや家具の扉調整。。。

古いお家にあった書院や欄間をそっくり再現。。。

古いお家にあった書院や欄間をそっくり再現。。。

薪ストーブの似合う吹抜け。

眺める庭の方向に吹抜けと薪ストーブが似合います。

 

和気あいあいとした点検、補修、そして、Mさんが気づいたところとその説明や対応。。。

そして美味しい珈琲と干し柿、甘柿、そしてお菓子と遠慮なく食べ尽くしながらのアットホームな談笑・・・

元々あったお家で絶対に残したかった和室廻りの再現と・・・

それまで住んでいた大阪のフリープランマンションのダイニングキッチンの表情・・・

その二つを繋ぐ大空間と吹抜けのある薪ストーブのあるリビングが、当たり前に懐かしくも、真新しくて・・・

摩訶不思議な心地良さに仕上がって、両方のお家を知る私も含めたスタッフとご夫妻にはお互いに愉しい会話がポンポンと。。。

 

いやあ、愉しいひと時でした。。。

まあ欲を言えばもう少し近いと良いのですが・・・!?

今日は一日愉しい思いをさせていただきMさんご夫妻様。。。本当にありがとうございました。

そして、ご馳走さまでした!

 

追伸!

次回の手打蕎麦『彩都 木楽庵』は12月5日(土)です。。。蕎麦同好会はそのあとです!

次回の薪ストーブを愉しむ会は、12月13日(日)午後2時から・・・

今月11月からは彩都「くらしの杜」広場で薪ストーブを焚いて薪ストーブ料理も毎月一回実演開始します。

落語会「彩都 木楽亭」は11月24日(火)、林家菊丸さんの出番です。

11時半と2時開演。。。

12月と1月はクヌギの木を割りに能勢の山奥で薪割り大会開催です。