9月9日「お引渡し前の木の家を見る会」

2018.8.13|カテゴリー「お家のゼミナール ,その他」|投稿者 安本峰樹
ブラックチェリー、フローリング
(写真はイメージです)

間取りの学びもできる、お引渡し前の内覧会です。

Hさんの家もいよいよお引渡し前の状態になりました。

角地を活かしたHさんの家のプランニングは、奥様が最重要視された生活動線を考慮して練り上げられています。

家づくりの間取りでは重要な家事動線。

今回のお家の勉強会では、プランから出来上がった実際の家を見て、良い家事動線の特徴をお話いたします。

また、Hさんの家では制振システムが組み込まれ、防犯面も様々な工夫が施されています。

住まいの安心を重視されたい方に向けて、住まいの安心・安全についてのお話をさせていただきます。

家事動線とは?

動線とは、人が建物の中を動いた時に、動いた後を線で表したものです。

その中で、家事動線は家の中で家事をするために、家族が動く動きを示します。

例えば、

買い物に変える → 冷蔵庫に食品を入れる → 下ごしらえのために、シンクで野菜を洗う
→ 野菜を切る → 冷蔵庫からお肉を出す → コンロでお肉と野菜を炒める
→ さらに盛り付ける → テーブルに皿を並べてる
など、これら一連の動作を図面上で動くとどうなるかと検証するときに
家事動線は役立ちます。

その他にも、洗濯時や、掃除、片付けなどなど様々な動線があります。

すべて100%にすることは無理でもそれぞれ家族に会った家事動線は必ずありますので
間取りを検討するときから、動線を意識した間取りにすることで、使いやすい家になります。

勉強会について

家、勉強会

~お家の勉強会~

お引渡し前の木の家を見る会

開催日時


日時:99日(日)

開始:13:00~終了14:00

 

集合場所:見学先:吹田市Hさんの家

予約制:ご予約時に見学会上の地図をお送りいたします。

参加費:500

イベントお申し込みフォーム

まだ送信は完了していません

下記の内容をご確認いただき、よろしいようでしたら「送信」ボタンを押して下さい。

必須 は必須項目です
お名前 必須  名
フリガナ 必須 セイ  メイ
メールアドレス 必須
ご住所 必須
TEL/携帯番号 必須
半角英数字でご記入下さい
参加日 2018年9月9日(日) お引渡し前の木の家を見る会
人数 大人 必須 人/子ども:
コメント