住まい手の声

top_voice
KJ-Works_19-2
かつて邸宅の庭だったという敷地は、Aさんが見つけた当時、原生林のように荒れていたそう。とはいえ立地や広さが気に入り、ゆったりとした庭を持つ家ができると夢を膨らませた奥様は、KJWORKSに住まいをご依頼頂きました。
IMG_2867
「カエデの新緑がこんなに美しいなんて、ここに住んで初めて知りました」と語る妻。緑だけではない。秋になると紅葉が照り輝き、部屋の中がほんのり赤く染まるのだという。駅から徒歩10分の街中とはとても思えない、自然が感じられる住まいです。
007-1
「ホッとくつろげる木の家がいいな」という思いは共通だったものの、旦那様はログハウス風の雰囲気、奥様はモダンなデザインを好んだKさん夫妻。ふたりの希望をともに叶えたのがこの家です。
evechatch-voice-3-1
関東から関西に移り住んで5年、 お子さまの将来の進学を考慮し北摂を選択されたN様は、緑ゆたかなこの地での新しい暮らしをE-BOXでスタートされました。
evechatch-voice-2-1
お仕事でよく彩都に来られていたご主人。モノレール車内から見える弊社「くらしの杜」に興味を持たれたのが弊社での家づくりのきっかけでした。
evechatch-voice-1-1
なくなられた旦那さんが熊本にいたこともあり、小国杉に興味あったという奥さま。将来的に奥さんのご両親等の同居も想定しながらの家づくりは、音楽好きの息子さんのため防音対策も意識したもにとなりました。
scroll-to-top