大きな吹き抜けのあるパッシブな木の家

0001
どちらかというと洋風な雰囲気がお好みのSさんの和室は、障子の枠のサイズも工夫したりブラックチェリーも一部使うなどモダンな和室に仕上がりました。太陽集熱システムの「そよ風」を導入したおかげで大きな吹き抜けの家にありがちな足元が冷えることがなく、1階も2階もポカポカです。薪ストーブの熱も「そよ風」で循環することで、家じゅう薪ストーブの温かさを体感することが出来ます。KJWORKSが得意とするオーダー家具を造りこむことで、乱れがちなリビングダイニング周りもスッキリ収まりました。南側の開口大きくして太陽の熱や光を取り込みながらも、トリプルガラスやルーバーシャッターを使用することで日射の遮蔽も実現して夏も快適な住まいです。
DSC_0042-1024x682
DSC_9850-1024x682
DSC_9859-1024x682
DSC_9870
DSC_9877
DSC_9912
DSC_9953-1024x682
DSC_9975