終の語り合える対面空間の棲家リフォーム(島本町)

終の語り合える対面空間の棲家リフォーム(島本町)内観
築35年の田の字の家は、子育てには部屋数もあって暮らすのに支障もなかったのですが、子供たちが巣立つと間仕切だらけの家は夫婦の会話も途絶え住み心地が悪く、1階を既存キッチンを残しながらも食卓と居間と一体化した対面空間にすることでご夫婦の終の棲家に仕上がりました。
終の語り合える対面空間の棲家リフォーム(島本町)内観
終の語り合える対面空間の棲家リフォーム(島本町)内観
終の語り合える対面空間の棲家リフォーム(島本町)内観