モデルハウスは工事中

2012.12.9|カテゴリー「日々の思い」|投稿者 山口敏広

 

ご愛読、ありがとうございます。KJワークス・木の家の設計士、山口です。

 

ここはKJワークスのモデルハウス「阿蘇小国の家」。薪ストーブの横の、大きな掃出窓のあたりです。

 

先日から、ここで何やら工事が始まりました。大きなデッキの上に、大工さんが屋根と壁をつくっていますよ。

 

これは、モデルハウスでの「体験宿泊」がスタートすることを受けて、少し床を増やしているんですね。先日もスタッフ皆で勉強会をした、シモンズのベッドが入るスペースになる予定なんです。

 

体験宿泊は、KJワークスがお届けしている「住まいの学校」の中でも、いわば「上級編」として考えられています。家づくりについてのゼミナールや見学会で一緒に色々と勉強してきた方に、最後に木の家で泊まるという実体験でその締めくくりをしてもらおう、ということなんですね。

 

そのためのこのスペースづくり、今月中旬には形になる予定です。さて、どのような居心地の場所になるのでしょうか。乞うご期待であります!