座して伸ばして

2015.1.29|カテゴリー「日々の思い」|投稿者 山口敏広

2015-01-29 10.36.44

 

ご愛読、ありがとうございます。KJWORKS・木の家のくらしプロデューサー、山口です。

 

今日はKJWORKS阪神にて、また新しい教室が開催されました。私もお誘いを受け、ご一緒させていただいたんです。もちろん初体験。髙橋さんによる「チェアヨガ」です。

 

以前に「肩甲骨セミナー」をしてくださった南方さんからのご紹介でお会いした髙橋さん。資格をおもちでありながら長くやっていなかった教室の再開の場所に、この「木の空間」を選んでくださいました。嬉しいことですね。

 

私、こういったヨガや○○体操といった類のものには本当に疎くて、全く経験がありません。もちろん「チェアヨガ」というものも知りませんでした。でも髙橋さんのお話を聞いて、「それなら私でも出来るかも」と思って参加をお願いした次第。

 

といっても、具体的に何をやるのか全くわかっていませんでした。でも、他の皆さんに交じってやってみて、その魅力がだいぶわかりましたよ。とにかく「気持ち良かった!」のです。

 

冒頭の写真、髙橋さんと、お隣がその先生でもある南方さん。他にお二方の参加で、私を入れて5人でスタートです。これは準備運動で、膝をつかってふくらはぎをマッサージしているところですね。

 

チェアヨガですから、椅子に座ったままで、激しい動きはありません。準備運動のあとは色々なポーズを、呼吸に合わせておこないました。どれも、日常生活の中で縮こまってしまいがちな身体を伸び伸びとさせる動きのようでした。

 

呼吸を整え、身体の固まったところをほぐし、伸ばしていく。首の周り、手首の周り、足首の周り、体側や背中などなど、ゆったりと動きながら、それぞれのスジが伸びて、何だか血の巡りがよくなってくるのを感じます。

 

私は身体が硬いので、やっていてスジが痛くなる場所もありました。でも普段しない動きによって、だんだん身体が目を覚ますようなんです。

こんな感じで頑張りました(笑)。

yoga

 

やってみて思いましたが、このチェアヨガというのは、ヨガマットを使っておこなうものよりも場所を取らないので、さして広くないKJWORKS阪神でも5、6人は一緒にできそう。この場所に向いた方法ではないでしょうか。

 

そして、これはヨガ全般かもわかりませんが、このゆったりとした動き、呼吸と心を整えながら、自分の五感と相談しながらおこなうような感じも、木の空間のもつ香りや肌触りといった持ち味によって、さらに効果が得られそう。よい相乗効果がありそうです。

 

なるほど、やはり何事も自分自身で体験してみるべし、ですね。終わった後も、しばらく身体がぽかぽかとして、頭もスッキリしたような感じ。血の巡りがよくなるってすごい。

 

今日は初体験のチェアヨガ、座ったままで身体を伸ばす方法は、日頃の志事の中でも取り入れてみたりできそう。「木の空間」によく似合う心と身体の整え方を知ったのが嬉しいですね。私なりに続けてみようと思います。