待つことだけ

2014.10.13|カテゴリー「日々の思い」|投稿者 山口敏広

s-2014-10-13 15.30.56

 

ご愛読、ありがとうございます。KJWORKS・木の家のくらしプロデューサー、山口です。

 

台風19号、日本列島を縦断するコースになってしまいました。これを書いている現在は四国にあり、これから関西へ向かってくるようです。そして東海、関東へ。

 

沖縄、九州、四国の皆さんの安否、そしてこれから起こるかもしれない各地での被害を思うと、ちょっと今日ばかりは、あまり色々と気楽な言葉を書き連ねる気にはなりません。

 

私は、午後2時の時点でKJWORKS阪神の事務所を店仕舞いさせていただき、高速道路が通行止めになる前に自宅へと戻っています。今日は箕面の本社「くらしの杜」も早々に店仕舞いのはず。

 

冒頭の写真は、今これを書いている自宅2階の「家族の間」の勾配天井と3階へつながる吹抜の様子。祭日の台風で、ご家族揃って風雨に備えておられるお宅が多いと思いますが、我が家も同様です。

 

こと台風に限っては、万が一現場に何かあっても、その時には動くことができないので、事前の準備に万全を期するしかありません。各現場の台風養生、対策を施してくれたKJWORKS現場管理スタッフの皆さん、本当にご苦労さまでした。ありがとう。

 

無事に台風が過ぎ去ってくれるのを祈りつつ、きちんと対応をしたら、後は過ぎ去ってくれるのを待つことだけしか出来ません。今夜は皆さんの無事を願いつつ、家でおとなしくしているが吉ですね。

 

これから関西を夜に通過する台風19号。皆さん、今夜はどうか外出など危険なことはなさいませんよう。街に被害なく、皆さんがご無事で台風一過の青空を迎えられますこと、心よりお祈りいたします。